第35回JPBM全国大会

来る令和2年9月24日(木)、JPBM第35回全国統一研修会が開催されます。
猛威を振るう新型コロナウイルス感染症の影響を受け、本年度は全面的にWEB会議システムを使用し、秋口開催となります。

※お申込み、プログラム詳細は近日ご案内いたします。奮ってご参加・ご活用ください。

<企画(予定)>

令和2年9月24日(木)
◆第35回全国統一研修会
Ⅰ.基調講演:「コロナ禍・人口減・超高齢化における我が国の経済対策のあり方」(13:30~14:00)
Ⅱ.「コロナ禍を超えて頼られる専門家とは?(経営支援)」
(1)第1部「今求められる専門家の課題対応とその実践」(14:05~14:55)
(2)第2部「JPBMが提供する課題対応支援」(15:00~15:50)
Ⅲ.「DSCが展開する先行型ビジネスの支援(事業支援)」(15:55~16:35)
Ⅳ.「地域医療機関の事業承継・M&A支援実務(予定)」(16:40~17:30)

令和2年10月1日(木)
◆第24回全国提案力コンテスト(1日目)
・提案書作成日(10:00~20:00)

令和2年10月2日(金)
◆第24回全国提案力コンテスト(2日目)
・プレゼンテーション、入賞発表他(14:00~17:00)

◇第35回全国統一研修会プログラム(予定)◇ 会員参加無料

9月24日(木)

Ⅰ.基調講演(13:30~14:00)
「コロナ禍・人口減・超高齢化における我が国の経済対策のあり方」

 

Ⅱ.コロナ禍を超えて頼られる専門家とは?(経営支援)(14:05~15:50)
(1)第1部「今求められる専門家の課題対応とその実践」

●基盤となる各専門家の業務の延長で、withコロナ時の環境変化とともに発生する様々な経営課題とその解決力を磨くために何が必要か。顧客支援に向け悪戦苦闘する専門家の現場の取組み及びの用意されるべき次の一手について、個別会員等の取り組み等を通して発表、意見交換を行います。

(2)第2部「JPBMが提供する課題対応支援」

●変貌する経営環境において専門家業務を支援する課題対応支援として、専門性の実務能力の磨きこみを支援する「専門組織」、また会員間同士および会員と専門企業パートナーとの連携を進める「会員専門家連携」「BP企業連携」を提示しながら、課題解決への具体策を検討します。

 

Ⅲ.「DSCが展開する先行型ビジネスの支援(事業支援)」(15:55~16:35)

●会員のクライアントをはじめとする地域中小企業が取り組める先行型ビジネスの支援を提示します。

 

Ⅳ.「地域医療機関の事業承継・M&A支援実務」(16:40~17:30)

●疲弊する地域医療機関の事業承継・M&Aに向け、現状の施策を整理しながら具体的な実務対応を示します。

 

 


☆第24回全国提案力コンテスト(中小企業向け)

会期:令和2年10日1日(木)~10月2日(金)
WEB会議システムを使用し、オンライン活用による新たな提案力もチャレンジいただきます。
※お申込み、プログラム詳細は近日ご案内いたします。奮ってご参加・ご活用ください。
(参加有料)

 

【開催日時(予定)】
1日目:10月1日(木)10:00~20:00(制作日)
2日目:10月2日(金)14:00~17:00(プレゼン、入賞発表他)