第32回JPBM全国大会

大会テーマ

専門家機能の拡大と深化

~専門家に求められている付加価値ある経営支援とは? 顧客ニーズに対応できる連携のあり方を提示します。~

地域経済社会の構造変化や事業モデルの変革期に対応するために、会員(専門家)、経営者、支援機関の3者の智慧をクロスさせることが必要不可欠な時代となってきました。
今年の全国統一研修会PARTⅠでは、激変する経営環境に合わせた成果ある連携を実現するため、3者の新たな機能と求められる役割を徹底して検討し浮き彫りにします。
また、PARTⅡでは地域医療分野における新たな制度に関してシンポジウムによる徹底討論を行います。ご期待ください。

(※今後、本サイトにて最新の大会情報を発信していきます。)

一般社団法人 日本中小企業経営支援専門家協会

  • 名 称: 第32回JPBM全国大会
  • 主 催: 一般社団法人 日本中小企業経営支援専門家協会
  • 会 期: 2017年7月14日(金)・15日(土)
  • 会 場: 御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター
  • 企 画: 第32回全国統一研修会PARTⅠ、第32回全国統一研修会PARTⅡ、第21回全国提案力コンテスト、懇親会
  • 参加費: 会員 5,400円(2日間通し) / 一般 10,800円(PARTⅠ)、9,720円(PARTⅡ)、5,400円(懇親会)
    *連携する機関・企業の紹介でご参加される方は、招待特別価格 8,640円(1研修)で研修にご参加いただけます。(懇親会は一般と同額)
  • 申 込:(こちらの用紙をプリントしてお申込みください

※今年は、Jシェア(JPBM情報シェア・クラウドサービス)を用いてストリーミング配信を実施いたします。オフィスからのインターネット参加が可能です。お申込み用紙にご注意の上、奮ってお申込みください。

 

全国統一研修会PARTⅠ

こんな方にオススメです。

「IT」「海外(グローバル化)」について、

  • 重要テーマと認識しつつも適切なアドバイスが出来ていない。
  • どう進化・変化するか不勉強、顧客の後追いになっている。

顧客と事務所の「ゴーイングコンサーン」について、

  • 既存業務にこだわり過ぎてしまい顧客の求めを見落としている。
  • 顧客に働きかけるきっかけや仕組みがまだ出来ていない。

【第1部】激変する経営環境と求められる専門家機能の現状と展望(仮)

AI、IoT、クラウド、Fintech等のテクノロジー革命による事業モデルの見直しが進む中、「経営者」も「専門家」も、次の一手をどう打つべきか、大きな岐路に立たされています。

「事業承継支援」「海外支援」「IT対応」といったコンサル実務と、差し迫った財務情報のクラウド化の流れについて、挑戦しているJPBM会員専門家の現状と展望を報告いただきながら、専門家に求められる「経営支援」の“あるべき機能”と“新たな実務力”とは何か、その実像に迫ります。

【第2部】JPBMのネットワーク連携による本業(事業)支援への取組み報告と提案(仮)

第1部の流れを受けて、会員専門家の実務対応について検討します。JPBM事業として会員によって進められている事例やスキーム、実務ポイントについて研修します。

 

全国統一研修会PARTⅡ

スタートした地域医療連携推進法人制度の実務対応と支援体制(仮)

【基調講演】

厚生労働省医政局医療経営支援課 医業経営専門官 祝 昌弘氏(予定)より、制度活用状況と今後の展望等をお話し頂きます。

【シンポジウム】

動き出した地域医療連携推進法人制度への実務対応を検討。厚労省医政局担当官、弁護士、監査法人、医業経営コンサルタント、金融、建設の各分野のシンポジストにより、新制度の可能性と課題を浮き彫りにしていきます。(座長:JPBM医業経営部会部会長 松田紘一郎)

 

全国提案力コンテスト

全国各地の有力会計事務所が出場する全国提案力コンテスト(中小企業向け)も今年で21回目となります。これまで事業承継・相続事例、組織再編事例、再生・改善計画事例等、中小企業を取り巻く多様な経営課題の提案を競い合ってきました。 今年もまた、タイムリーな実務課題を用意いたします。

 

会場アクセス

◆7月14日(金)◆ 御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター

東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ (TEL 03-6206-4855)

”東京都千代田区神田駿河台4-6”

【アクセス】

  • JR中央・総武線「御茶ノ水」駅 聖橋口から徒歩1分
  • 東京メトロ 千代田線「新御茶ノ水」駅 B2出口〔直通〕
  • 東京メトロ 丸ノ内線「御茶ノ水」駅 出口1から徒歩4分
  • 都営地下鉄 新宿線「小川町」駅 B3出口から徒歩6分

【各主要駅から「御茶ノ水駅」への所要時間】

  • 東京メトロ 千代田線「大手町」駅から直通2分
  • JR総武線「秋葉原」駅から直通2分
  • JP中央線「東京」駅から直通4分
  • 東京メトロ 千代田線「霞が関」駅から直通7分
  • JR中央線「新宿」駅から直通9分

◆7月15日(土)◆ 中央大学駿河台記念館

東京都千代田区神田駿河台3-11-5 (TEL 03-3292-3111)

”東京都千代田区神田駿河台3-11-5”

【アクセス】

  • JR中央・総武線 御茶ノ水駅下車、徒歩約3分
  • 東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅下車、徒歩約6分
  • 東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅下車(B1出口)、徒歩約3分
  • 都営地下鉄新宿線 小川町駅下車(B5出口)、徒歩約5分

プログラム(案内書&申込書はこちら

<お問合せ>

 一般社団法人 日本中小企業経営支援専門家協会(JPBM)
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-2-1カルフール神田ビル9F
TEL 03-3253-4711 / FAX 03-3526-3051
HP http://www.jpbm.or.jp / MAIL info@jpbm.or.jp
事務局担当 若松・松本・山形